日本亜健康研究所

日本亜健康研究所は、日本政府が推進する震災復興アクションに参加しています。

体(気功・太極拳等)

医学気功とは

「古代中国医学では、「気功」は「導引」と呼ばれ、すでに 2000 年以上の歴史があります。古代中 国人が生命整体観の下に、独自に発明した養生および病気治療の一つの方法です。全ての生命 体は自己鍛錬を通して、生命の主体能動性を発揮し、それによって生命・健康の自己コントロー ルが得られることを強調しています。その効果は既に現代医学で検証されています。

内容:病気予防の基礎知識、中国医学気功(導引)の理論を勉強しながら、気功のトレーニング を行います。

講師:柯 彬

時間:毎週土曜日 3:30~5:00 料金:15000 円/4 ヵ月

場所:ウエルカルチャスクール 那覇真地校   TEL:098-832-5588

URL:http://well-culture.jp/top.html

太極拳とは、太極陰陽五行の哲理に基づいてそれぞれの自己が本来的に備えている天然自 然の身体を取り戻すための気のトレーニングです。

内容:心のあり方を重視した陳式心意混元太極拳を伝授します。混元の気を鍛錬するのに 最も重要な基本功である太極混元気功、心身の徹底した弛緩を促す為の放松功(ふぁんそんこう)、また、剛柔兼ね備えた纏絲勁(てんしけい)を形成する為の太極棒を使った螺旋 功(らせんこう)を太極拳の套路(型)と並行して修練していきます。それは自然治癒力 を高める方法に主眼を置き、新陳代謝の促進、老廃物の除去、体内環境のバランスをとる 生体維持物質を培養し、生命の質的向上を図ることにつながります。それを『先天の気を練る』といいます。

 

講師:臼井正先生プロフェール:1978年から、独学で気功・中医学・易を学ぶ。1994年、 北京語言大学にて陰陽五行論を学ぶ。陳式18世である混元太極拳創始者馮志強老師の元で、混元太極拳・気功を学ぶ。1998年から、林杰先生と共に、沖縄で陳式心意混元気功太極拳の普及活動に努める。2006年、中国志強武館公認国際太極拳上級指導員としての免許を取得。2007年、中国と沖縄との文化交流の発展を願い、NPO法人日中文化交流センターを設立。代表として活躍しています。

場所、時間:以下の通りです。

無料体験:混元太極拳練習(那覇市福州園)、(毎月第 2・第 4 日曜日開催)9:00~11:00

連絡先:NPO 法人日中文化交流センター TEL:098-911-0925

URL:http://www.rzwh.org/mokuteki.html

キネシオロジーとは、運動機能学。人体の運動について研究する学問。もともとヨーロッパから 始まった学問で、アメリカで発達したカイロプラクティックが土台となっています。 キネシオロジーは身心の機能を、”筋肉の反射テスト”から診断・評価し、治療していく方法で、内 臓・背骨・頭蓋骨・骨盤・経絡・陰陽五行・食事と栄養・感情・精神・リンパ反射・血管反射・ホルモ ン系・神経系・姿勢・等等、を総合的に関連付けて、西洋医学と中医学を組み合わせた、臨床キネシオロジーです。一般の方々でも応用できる「タッチフォーヘルスキネシオロジーTFHK」をもって、亜健康症状を克し、自分自身の健康維持と増進、自己治癒力を高める為の「知恵」を学んでいただき たく、下記の情報を提供させて頂きます。

講師:伊藤研一  プロフィール:国際キネシオロジー大学公認講師・全国カイロ師会認定 カイロドクター・認定健康福祉運動指導者が分かりやすく実技中心の指導をします。

■「学ぶコース」

①国際キネシオロジー大学公式講座

2日間(15時間)・土日予定・料金/1 レベル4万8千円~6万8千円(申し込み月により)

②キネシオロジーの初歩を学ぶ講座

1日間(7時間)予定・料金/2万円

③体験講座

90分予定・料金/2千円

■「学ぶ内容」

①国際キネシオロジー大学公式講座の教科書に基づいて学ぶ講座概要は表 1 を参照

②主要バランス調整法を学ぶ

③キネシオロジー体験、と大学講座内容等の紹介

* ①②とも実技中心の内容になっている。

国際キネシオロジー大学公式講座内容・レベル毎にIKCの修了書授与 表1

レベル 1 とレベル 2 を学んだ方は、ブレインジムの資格を取る際 1 と 2 が免除されます。

沖縄で体験セミナーは随時行います。(予約制)日時・場所など電話で調整いたします。

場所:沖縄市宮里 3-39-21-901  TEL:090-9291-8928 担当:伊藤

本校:国際キネシオロジー大学 I.K.C(タッチフォーヘルスキネシオロジー協会本部)Australia

日本タッチフォーヘルスキネシオロジー協会:東京都千代田区麹町 4-8-23

1960 年代米国の Dr.グッド・ハートが、「筋肉を応用した診断と治療方 法」を確立、「アプライドキネシオロジーAK(応用キネシオロジー)」と 名付け専門医が学べる大学を創立。Dr.ジョン・シー博士が、1973 年 Dr.グッド・ハート許可のもと、プ ロのためだけではなく、臨床キネシオロジーをベースとした安全で簡単な技法を確立し、たくさんの人々が学べるように「タッチフォーヘルスキネシオロジーTFHKと付けた。
医療の壁なく一般の人も学べる「国際キネシオロジー大学(IKC)」を創 立。21 ヶ国語の言語に訳された世界共通内容の教科書を使用し、世界 60 カ国以上で、公式 講座の開催や、ワークショップが行われている。オーストラリアなどでは「保険適用対 象健康法として、発祥の地米国カリフォルニア州ではカイロドクター資格更新の必須プロ グラムの一つ。

< 戻る次へ >

  • 亜健康と未病の検査
  • 目指そう!脱・生活習慣病
  • 日中医学のファシリテーター
  • 医学翻訳・校正
  • 社会活動
  • その他事業