日本亜健康研究所

日本亜健康研究所は、日本政府が推進する震災復興アクションに参加しています。

検査の内容

検査の内容

1,亜健康症状(身体・心理・社会適応性)の自己チェックするアンケートの調査。

2,一般検査および In Body のメタボリックの腹部脂肪チェック、内臓脂肪レベル、ウエ スト周り,基礎代謝量。体成分(筋肉、蛋白質量、ミネラル、水分)の分析・体型評価、 BMI、体脂肪率、筋肉バランス、部位別筋肉量・脂肪バランス、部位別脂肪量・評価・体 脂肪率、筋肉と脂肪の割合、体重、骨格筋量、体脂肪量、フィットネスコアなど。

3,心理テスト(CES-D:抑うつ状態を測定)。

4,体質チェック(中国医学)。

5,スーパー生物顕微鏡検査(血液脂質状態、コレステロール、尿酸結晶、赤血球形態、粘着状態、白血球運動、血小板凝集状態、凝固血像の活性酸素毒性物質ROST[(Reactive Oxygen Toxic Species]の状態、微小生命体など)。

6,血液抗酸化力・酸化ストレス状態検査。

7,血管年齢を測定(血管弾力・動脈硬化度)。

8,内臓と関連する十二経絡電流測定(肝、心、肺、脾、腎、大腸、小腸、膀胱、胆、三焦、胃、心包十二経絡のバランスおよび体内陰陽の状態・気血のバランス、エネルギー状態などの分析)。

9,疲労の検査(自律神経のバランスとストレスの反応力)。

10,総合的アドバイス。

科学データへ

スーパー顕微鏡チェック酸化ストレス・抗酸化力チェック十二経路チェック動脈硬化チェック疲労・ストレス耐性チェック身体・心理・体質チェック

※亜健康人間ドック(総合チェック/単品検査可能)

1,有害金属6種(単品)検査:8000 円 + 必須ミネラル20種検査 10000 円
2,遅発性フードアレルギーの検査(IgG/IgA 抗体アレルギー、96種類の食品)27000 円
3,環境ホルモンの検査 11 項目(尿検査)28000 円

< 戻る 次へ>

  • 亜健康と未病の検査
  • 目指そう!脱・生活習慣病
  • 日中医学のファシリテーター
  • 医学翻訳・校正
  • 社会活動
  • その他事業